本文へ移動

労働紛争

労働紛争

 

労働紛争
(賃金未払、不当解雇、不当な配置転換、セクハラ・パワハラ他)

現代社会では、会社従業員として、賃金を得て生計を立てている人が大半ですが、労働者の地位が向上した現代でも、賃金の未払い問題(特に残業代)、不当解雇、不当配転の問題は絶えません。また女性の社会進出あるいは不景気に伴い社会に余裕がなくなる中で、上司等からのセクハラ、パワハラに悩む労働者も増加しています。
解決方法としては、示談や訴訟の他、賃金の仮払いを求める仮処分等の制度もあり、労働審判制度も一定の効果が期待できます。いずれの方法を採るにしても、紛争が起こったら、早期に解決する必要があります。

弁護士法人 群馬中央法律事務所
〒371-0026 群馬県前橋市大手町3丁目11番6号
TEL.027-234-8711
FAX.027-234-8713

 
2
3
0
2
1
7
TOPへ戻る